マンジェリコンの効果・効能は?

投稿日:2020.11.25

●血糖値の改善と血圧低下

空腹時および食後の血中グルコースの有意な減少、脂質の改善、および糖尿病および肥満の参加者における血圧の低下が確認されています。また、肥満の患者についてはBMIが若干改善されています。

●認知機能改善

ストレス、不安、性的問題、鬱病が軽減し、作業記憶や注意力の改善がみとめられました。

●免疫力の向上

健康な成人のナチュラルキラー細胞とTヘルパー細胞の増加、およびウイルス感染に対する免疫応答の改善がみられました。また、喘息患者の喘息症状が緩和されました。

●口腔環境の改善

歯肉の炎症が改善し、歯肉出血や化膿の改善がみとめられました。

●高い安全性

これらの研究結果では、バジルの経口摂取による有害事象は報告されていません。バジル自体は、インド発祥のアーユルヴェーダ医学を始めとして伝統的な医学のなかで数千年の使用実績があり、安全性の高いハーブであると示唆されています。もちろん、他の薬剤との相互作用など、治療として使用するにはまだ十分なデータはそろっていないようですが、適度に楽しむ程度であれば問題はなさそうです。

一方、Plectranthus barbatusについては、こちらもアーユルヴェーダ医学で古くから用いられてきたハーブのようです。