マンジェリコン茶の作り方・効果的な作り方は?

投稿日:2020.11.23

マンジェリコンってお茶にして飲むと血糖値気になる人やダイエットなど健康にいいらしいって聞くけどどうやって飲んだらいいの?っていう人へ
手軽で簡単な飲み方と健康改善をとても期待されてる方にお勧め効果的な飲み方な飲み方をご紹介します。

1.マンジェリコン茶の手軽で簡単の作り方

まず乾燥させてたマンジェリコンの葉や茎をティースプーン1杯を約1gを急須やフィルターインボトル(下の動画)を使い沸騰させたお湯を300ml約コップ1杯分ぐらい入れて5~10分ほど待てばできあがりです。
※下のフィルターインボトルの紹介動画の様に水出しでやるとお茶を作る時間と茶葉量が必要の為あまりお勧めしませんが動画の通り飲み易くなります。
これをお水代わりやお食事時に1日3回ほど飲むのをお勧めします。

フィルターインボトルの使い方

2.健康改善をとても期待されてる方にお勧め効果的な作り方

手間が少々かかりますが健康改善にとても期待させる方にお勧めのマンジェリコン茶の作り方を紹介します。

乾燥させてたマンジェリコンの葉や茎をティースプーン5杯を約5gをヤカンなどに入れ、お水を1ℓを入れて沸騰するまで温めます。
沸騰したら火を消して5~10分ほど待てば完成です。
1日でこの1ℓをお水代わりや毎食前には200~300ml約コップ1杯ぐらいを飲むと効果的です。

以上がマンジェリコン茶の作り方です。
またマンジェリコン茶をまとめて作って冷やしてしまう方もいらっしゃると思いますが、
よく温かいごはん(ライス)より冷たいごはんの方が糖の吸収が低いと言われるのと一緒で冷やすと吸収されづらくなるので保存は常温がおすすめです。